妊婦を気遣う旦那のサプライズおやつ


妊娠8ヶ月を迎えて、私の体重はうなぎのぼりで増加して行っています。助産師さんからは体重増加はあと2キロまでと釘を刺されていますが、食欲がとどまることを知りません。
お腹も張りやすいので運動は控えるように言われており、家にこもっています。そのストレスもあってか目に入るもの全てが誘惑です。新作のフラペチーノが飲みたい、パフェが食べたい、アンパンが食べたいと日々呟いています。

そんな私を見かねた旦那が、仕事終わりに時間を見つけてコンビニでも買える低糖質、低カロリーのおやつを買って来てくれました。
チョコレートやクッキー、ナッツなど何種類も選んでくれていました。

「少しづつ食べるんだよ。」
「これならおやつに食べても大丈夫だからね。」

と日々悶々としている私を気遣った言葉をかけてくれました。
毎日、美味しそうなお菓子の画像を眺める毎日だった私は踊り出すほど嬉しかったです。
その中でもクリームのはさんであるクッキーを食べてもいいだなんて夢のようだと思いました。旦那には本当に感謝です。